木曽の地酒 中乗さん 蔵元「中善酒造店」からお届けします 

共存(木曽のすんきの乳酸菌を使ったお酒)720ml

試験醸造限定のお酒です。
すんき由来の植物性乳酸菌と清酒酵母が共存しています。


準備いたしました本数に達しました場合、売り切れとさせていただきますのでご了承ください。
生酒を含むセットですのでヤマトクール便でお届けいたします。
※クール代金(¥225)は商品代金に含まれています。




分類 純米酒
原材料名 米・米こうじ
米の品種 麹米: ひとごこち
(長野県産)
掛米: ひとごこち
(長野県産)
精米歩合 59%
酵母 きょうかい9号(泡あり)
アルコール分 5度以上6 度未満
仕込み水 木曽御嶽山系の伏流水
保存方法 要冷蔵
発送形態 クール便
  
チャート
おすすめの飲み方
冷酒常温燗酒
× ×



商品説明



木曽の発酵食品すんきの乳酸菌を使ったお酒です。


蔵人として初めて木曽福島に来てお茶うけに出された時
「何じゃこの味は」と苦笑いしながら食べたものだが
今では味噌汁、すんき蕎麦、つまみ食い
何でもかんでもすんきになってしまうほどの大好物になってしまった。
このすんきの爽やかな酸味を日本酒で
再現できないものかと挑戦してみたのがこのお酒です。
このお酒の中では、すんき由来の植物性乳酸菌と
清酒酵母が共存しています。


【吹き出し注意】

瓶の中でも発酵が続いていて(瓶内2次発酵といいます)、
瓶の栓を無造作に開けるとお酒が勢いよく噴き出して、
床はお酒でびしょびしょになり、
半分近くが瓶のなかから消失してしまうような事態にもなります。

キャップを少しずつ回していって、様子をみてください。
静かだった中のお酒の下の方からフツフツと泡が発生しだしたら、元に強く戻します。

上昇した泡混じりの液面が完全に栓を締めなおすと、ゆっくりと下がってきます。
そうしたら、また回して少し開けて、液面が上がってきたらまた締める、
を繰り返せばやがて、安全に開けることができます。

  価格: 1,875円(税込)

購入数
    ▼未成年者への酒類の販売はできません。あなたは20歳以上ですか?

おすすめ商品